Google


WWW検索 サイト内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

うーろん亭

ゲーム市場の動向を観測する予定・・・




関連タグ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ 
ついに発売日が決定し、主な通販サイトでも取り扱いが始まったFF14新生エオルゼア(以下、新生)だが・・・


■マイナスからのスタート
某ネット掲示板にて「米amazonでPS3版が30位、PC通常版が100位程度、これどうなん?」→「これは駄目だな、爆死確定」という反応があった。

なるほど・・・ありがちな流れだが、その是非を語る前にFF14の時はどうだったのか振り返ろう。 本サイトでも当時の状況を記事にしているが、 ここでも超要約すると「FF14への期待はとてつもなく大きかった!」という感じでまとめている。 中にはamazonだと少しの予約でも1位になるので意味がないという人もいるが、 元々海外amazonでは日本とは違い、発売数ヶ月前のタイトルが予約開始直後に上位になる事は殆どなく、 あったとしてもdiabloやCoDのような数百万本売れるのが確実なタイトルくらいだ。 そういった海外amazonの特性がある中でFF14のスタートは本当に驚異的というレベルだった。

FF14を購入済みのPCユーザーは新生クライアントが不要な点を考慮しても、 新生のランキング推移がFF14に対して低調なのは事実であり、 これは米amazonで早期に予約するようなファン層にとってFF14より注目度や購買意欲が低い証拠とも言える。 また、そうなっている理由としては、 新生が完全新作というよりも、出来の悪かった前作FF14の修正版というイメージを完全に拭い難いという事情もあるだろう。 FF14の大失敗に際して社長自らが「ブランドを傷つけた」と語ったが、それは決してオーバーな表現ではなかった。

■一縷の望み
しかし、だからと言って新生が「ノーチャンス」かと言えば、そうとも言い切れない。 FF14と新生の最も大きな違いは、FF14はPC市場のみでの展開だったが、新生ではPS3市場が加わるという点。 つまり純粋なPS3版ユーザーにとって新生はあくまでもFFナンバリングの最新作であるという事。 もちろんFFナンバリングと言ってもオンライン専用タイトルという縛りもあるが、 現状のPS3市場ではPS2の頃とは比較にならない程オンライン環境が向上している。 例えばPS3のオンライン専用で基本無料ゲームであるガンダムバトルオペレーションはサービス開始から3ヶ月で60万ダウンロードを達成している。

当然ゲーム自体の出来が最重要ポイントだが、 FFブランドにおけるファン層の母体はCS機市場にあり、 CS機ユーザーのオンライン環境が向上している事は、 PC展開での失敗を取り返さなければならない新生にとって希望の光であり、 他MMOにはない最大のアドバンテージとも言える。

では最後に、CS機タイトルであったFF13は米amazonでどういうランキング推移だったかを見てみよう。 FF13の予約開始直後は100位以下で、発売2ヶ月前付近で10位程度まで急上昇している。 これに対して新生のコレクターズエディションは発売3ヶ月前の予約開始直後は30位程度、現在は40位程度となっている。

PC版FF14と比べると低調だった新生の推移だが、CS機向けだったFF13と比べると悪くはない感じだ。 ただし、FF14がそうだったようにオープンβ次第でどう転ぶかは未知数なので、先ずはβでの動向に注目したい。

■図1 米amazon FF13 PS3版のランキング推移


1
1日前: -
2日前: -
3日前: -
4日前: -
5日前: -
6日前: -
7日前: -
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 数量限定 予約特典コード 付

価格: ¥ 2,692

発売日:2013/08/27 PlayStation 3
平均:- 最高:- 最低:-
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


※2013/05/28 00:39時点のベストセラーランク

31
1日前: -
2日前: -
3日前: -
4日前: -
5日前: -
6日前: -
7日前: -
ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション 数量限定 予約特典コード 付


発売日:2013/08/27 PlayStation 3
平均:- 最高:- 最低:-
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


※2013/05/28 01:01時点のベストセラーランク
関連記事

コメントの投稿









copyright © うーろん亭 all rights reserved.
Designed by oolongtea2001
ご意見・ご連絡等は までお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。