Google


WWW検索 サイト内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

うーろん亭

ゲーム市場の動向を観測する予定・・・




関連タグ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ 
11月最終週となり、2011年の週販データも残り4週分となった。 年末商戦のスタートに伴い、任天堂ハード用タイトルが多くなってきて、 相変わらず年末に強い任天堂ハードの特徴が見られる。

今後はこの勢いがタイトル数だけでなく、販売本数にも波及していくか?


■ハード販売台数 52週累計
既に2011年からの累計ハード販売台数では3DSがトップに立っていたが、 52週累計でも3DSが288万台となり、PSPの241万台を抜いてトップとなった。 年末商戦ではこの急激なハード普及台数増加がソフトセールスにも波及していくかに注目。

据置ではPS3が52週累計で150万台以上をキープしているが、 本体値下げによる上積み効果が年末商戦では見られるのかが注目。 一方Wiiの52週累計では、6月以降からは減少傾向が緩やかになっていたが、 11月に入ってからは落ち込みが目立つようになり、 このままでは52週累計で100万台を切る可能性が非常に高い。

■ハード販売台数 52週累計推移





■TOP50内ソフト販売本数 52週累計
ソフト52週累計ではPSPが一気に減って1294万本となった。 これは昨年発売されたMHP3rdの穴を埋めるタイトルがなかったという事。 PSPはTOP50内の52週累計で1500万本を超える事が出来なかったが、 VITAではその壁を超える事が出来るだろうか?

PS3のソフト52週累計は、これまでの最高が952万本だったが、 FF13-2次第でその記録を更新する可能性がある。 具体的には、 今後4週間のTOP50内PS3ソフトセールスが120万本程度となれば記録更新となる。 因みに期間中の主なタイトルはFF13-2、Skyrim、CoDMW3吹き替え版、無双OROCHI2等。

Wiiのソフト52週累計は、最盛期に比べれば落ち込みがはっきりしているが、 ハード52週累計とは違ってソフトは現状維持している点が興味深い。 しかし今世代の据置では圧倒的なペースで売れたハードが、 現在ではPS3のソフト市場よりも小さくなるとは・・・。

任天堂はDSの時と同じように、ハード普及で先行すれば、 サードもユーザーも勝手についてくると思っていたようだが、 今のWii市場を見る限り、現実はそうはならなかったという事を示している。 3DSも本体値下げによってハード普及は大きな伸びを見せているが、 単に普及台数だけを見ていては「気がつくとWiiのような市場になっていた」という事になりかねない。

■TOP50内ソフト販売本数 52週累計推移






■コンソール別タイトル数推移・サードソフト累計 
冒頭でもふれた通り、Wii用ソフトが14本となり機種別タイトル数でトップとなっている。

サードソフトセールスではWii向けのサードソフトが伸びていて、 3DSに迫っている。これは別な見方をすると、 「最初は3DS用のサードタイトルもそこそこ売れたが、 その後は伸びが止まっている」とも言える。



■機種別TOP50内ランクインタイトル数推移
日付 DS PS2 Wii PSP PS3 XB360 3DS
2011/10/31 2 1 12 14 11 1 9
2011/11/07 3 2 14 9 12 4 6
2011/11/14 6 0 13 9 13 4 5
2011/11/21 4 0 13 13 14 0 6
2011/11/28 6 0 14 11 12 1 6



TOP50内サードソフト週間販売本数[万本]
日付 DS Wii PSP PS3 XB360 3DS
2011/09/26 0.20 2.77 20.85 15.43 0.68 1.22
2011/10/03 0.24 2.73 31.07 36.28 0.79 0.60
2011/10/10 0.00 2.29 11.19 26.78 2.66 0.42
2011/10/17 0.00 6.17 11.30 28.87 1.99 0.93
2011/10/24 0.17 3.52 58.57 16.21 0.49 1.24
2011/10/31 0.00 4.02 21.66 17.03 2.77 5.34
2011/11/07 0.93 6.63 27.56 21.01 1.47 1.39
2011/11/14 13.65 1.85 8.98 36.55 4.97 0.58
2011/11/21 4.65 4.34 35.89 24.10 0.00 1.31
2011/11/28 5.12 7.54 11.13 49.05 0.81 0.97







2011年間累計 234.44 134.76 986.44 772.33 55.53 143.54

※販売本数は今年の直近10週分のみ表示


今週のランキング
■ 1位は42.36万本(累計42.36万本)で[3DS] 【マリオカート7】
初週の消化率は70%程度《はちま寄稿》らしい。 3DS本体の売れ行き次第では年内100万本も余裕?

■ 2位は34.98万本(累計34.98万本)で[PS3] 【機動戦士ガンダム EXTREME VS.】
2007年11月29日週以降に発売された「ガンダム」を冠するタイトルの初週セールスでは本作がトップとなっていて、これは大成功と言っていいだろう。



■ 4位は3.99万本(累計3.99万本)で[PS3] 【アサシン クリード リベレーション】
■ 28位は0.81万本(累計0.81万本)で[XB360] 【アサシン クリード リベレーション】
前作初週はPS3版が3.60万本、360版が1.13万本の合計4.73万本。 今作では初週合計4.8万本と微増しているが、 機種別にみるとPS3版が増加で、360版が減少といういつものパターンとなっている。

■ 6位は2.76万本(累計2.76万本)で[Wii] 【いただきストリートWii】
多人数のテーブルゲームとしてはWiiでは桃鉄がそこそこ売れていたので、 いたストもそれなりに売れるかと思っていたが、 初週2.76万本は期待外れと言っていいだろう。

海外ではこういったハードを選ばないタイトルは、 マルチ展開されるのが常だが(例えばモノポリー等)、 日本では何故か独占ハードで発売するパターンが多い。 本作はファミリー層向けと言うだけでなく、 ゲーマー向けという面もあるタイトルだけに、 現状のWii独占にした事がセールス的にはマイナスに働いた面があるのでは?

スクエニとしては本作でもドラクエとの絡みを織り交ぜているので、 DQ10発売までのDQファン取り込みの一助にしようという目論見もあるのかもしれないが・・・。 また、マリオとのコラボによって任天堂ハードでしか出せなくなったのに、 このセールスではその意味もあまり無かったといわざるを得ない。

■ 9位は2.33万本(累計2.33万本)で[PSP] 【仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ】
■ 11位は2.14万本(累計2.14万本)で[Wii] 【仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ】
前作初週はPSP版が3.68万本、Wii版が3.51万本で合計7.19万本だったので、 今作合計4.47万本は38%減となった。機種別にみても減少割合はほぼ同じとなっている。

■ 20位は1.42万本(累計1.42万本)で[PS3] 【鉄拳ハイブリッド】
既にamazonのマーケットプレースでは30%引きの商品も見かける・・・これはやばいかもしれない。



お知らせ
現在までの年間TOP100累計や、今年と前年のソフト・ハード販売傾向の比較をまとめたページを 作成したので こちらもご覧下さい。

※特に説明がない限り、ここで扱う販売本数(または累計)とは、 本サイトで集計している推定値を含めたトップ50位以内での累計。

※本サイトでは2006年12月11日週以降の集計データから累計を出している為、 それ以前に販売された分は累計に含まれていない。

1-50位のランキング順はメディアクリエイト掲載のデータを引用しています。
1-20位までの週販本数は4Gamer掲載のデータを引用しています。
21位-50位の週間販売本数は、本サイトで独自に算出した推定値です。
累計販売本数には、上記の推定値の累積も含まれます。
本サイト推定値がメディアクリエイトやファミ通集計値に比べ、どの程度の違いがあるのかや、本推定値の傾向等はここを参照して下さい。

■週販本数TOP50 集計期間:2011/11/28-2011/12/04
順位
機種タイトル
週間本数/
累計本数
発売
経過週/
TOP50
入り回数
1 3DS マリオカート7
423,619
423,619
1/1
2 PS3 機動戦士ガンダム EXTREME VS.
349,756
349,756
1/1
3 3DS スーパーマリオ 3Dランド
73,907
634,868
5/5
4 PS3 アサシン クリード リベレーション
39,947
39,947
1/1
5 Wii ゼルダの伝説 スカイウォードソード(限定版含む)
32,191
227,169
2/2
6 Wii いただきストリートWii
27,640
27,640
1/1
7 Wii 星のカービィ Wii
27,352
282,918
6/6
8 DS パワプロクンポケット14
24,512
24,512
1/1
9 PSP 仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ
23,327
23,327
1/1
10 PS3 ザ・キング・オブ・ファイターズ XIII
21,525
21,525
1/1
11 Wii 仮面ライダー クライマックスヒーローズ フォーゼ
21,379
21,379
1/1
12 Wii ポケパーク2 ~Beyond the World~
19,937
89,678
4/4
13 Wii Wiiパーティ(同梱版含む)
19,155
2,050,241
74/73
14 Wii JUST DANCE Wii
18,070
248,338
8/8
15 PSP セブンスドラゴン2020(限定版含む)
17,175
139,673
2/2
16 DS ワンピース ギガントバトル!2 新世界(ニューワールド) (限定版含む)
16,915
160,356
3/3
17 Wii 太鼓の達人Wii 決定版(同梱版含む)
16,669
48,767
2/2
18 PSP ダンボール戦機 ブースト
16,596
77,323
2/2
19 Wii Wiiスポーツ リゾート (Wiiリモコンプラスパック)(同梱版含む)
15,856
655,641
56/56
20 PS3 鉄拳ハイブリッド
14,195
14,195
1/1
21 PS3 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版)
13,296
223,394
3/3
22 PS3 メタルギア ソリッド HD エディション(限定版含む)
12,273
73,465
2/2
23 PSP 初音ミク -Project DIVA- extend
11,369
242,406
4/4
24 PS3 聖闘士星矢戦記(限定版含む)
10,565
77,122
2/2
25 PSP うたの☆プリンスさまっ♪ MUSIC(限定版含む)
9,848
48,766
2/2
26 PSP ファイナルファンタジー 零式
9,205
708,033
6/6
27 PS3 二ノ国 白き聖灰の女王(同梱版含む)
8,626
95,843
3/3
28 X360 アサシン クリード リベレーション
8,102
8,102
1/1
29 Wii マリオカート Wii
7,627
3,328,295
191/191
30 PSP ヴァイスシュヴァルツ ポータブル ブーストヴァイス/ブーストシュヴァルツ(限定版含む)
7,195
54,781
2/2
31 PSP ワールドサッカー ウイニングイレブン 2012
7,192
84,694
5/5
32 Wii みんなのリズム天国
6,867
559,549
20/20
33 3DS nintendogs+cats (柴/トイ・プードル/フレンチ・ブル)&Newフレンズ
6,567
355,523
41/40
34 PS3 戦国BASARA3 宴
6,288
169,489
4/4
35 DS たまごっちコレクション
6,028
24,859
4/4
36 3DS クレヨンしんちゃん 宇宙DEアチョー!? 友情のおバカラテ!!
5,786
5,786
1/1
37 PS3 ソニック ジェネレーションズ 白の時空
5,561
5,561
1/1
38 Wii GO VACATION
5,349
113,584
7/7
39 PSP モンスターハンターポータブル 3rd (PSP the Best)
5,151
79,837
11/11
40 Wii New スーパーマリオブラザーズ Wii
4,965
4,343,433
105/104
41 PS3 メタルギア ソリッド ピースウォーカー HD エディション (限定版含む)
4,624
64,266
4/4
42 PSP 俺の屍を越えてゆけ(限定版含む)
4,502
128,783
4/4
43 Wii ファミリーフィッシング(同梱版含む)
4,387
87,618
18/14
44 PSP ポップンミュージック ポータブル2
4,277
25,242
2/2
45 3DS ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
4,172
449,898
25/25
46 DS あつめて!カービィ
4,072
290,015
18/17
47 DS ポケットモンスター ブラック/ホワイト(同梱版含む)
3,976
5,351,708
64/63
48 3DS ソニック ジェネレーションズ 青の冒険
3,884
3,884
1/1
49 PS3 セインツロウ ザ・サード
3,797
46,781
3/3
50 DS FabStyle (ファブスタイル)(限定版含む)
3,713
9,073
2/2


■TOP50圏外となったタイトル一覧 (順位、販売本数は先週時点の数字)
順位
機種タイトル
週間本数/
累計本数
発売
経過週/
TOP50
入り回数
21 PSP ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 (PSP the Best)(限定版含む)
12,668
12,668
1/1
22 PS3 バットマン アーカム・シティ(限定版含む)
11,672
11,672
1/1
23 PS3 アイドルマスター アニメ&G4U!パック VOL.2
10,794
10,794
1/1
25 DS オレ様キングダム 恋もマンガもデビューを目指せ! ドキドキLOVEレッスン
9,321
9,321
1/1
28 PSP 戦場のヴァルキュリア3 EXTRA EDITION
7,635
7,635
1/1
31 3DS FabStyle (ファブスタイル)(限定版含む)
6,515
6,515
1/1
35 PS3 バトルフィールド3
5,041
155,306
4/4
39 3DS スライムもりもりドラゴンクエスト3 大海賊としっぽ団
4,011
59,932
4/4
41 PS3 アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス(同梱版含む)
3,347
150,836
4/4
42 PS3 アルティメット マーヴルVS.カプコン3
3,236
25,672
2/2
44 PSP AKB1/48 アイドルとグアムで恋したら・・・(限定版含む)
3,033
323,236
8/8
45 Wii 戦国BASARA3 宴
2,939
60,374
3/3
47 PS3 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2012
2,765
395,404
8/8
48 PS3 街ingメーカー4
2,685
2,685
1/1
50 3DS パチパラ3D プレミアム海物語 ~夢見る乙女とパチンコ王決定戦~
2,536
2,536
1/1


ハード週間販売台数[万台]
日付 DS Wii PSP PS3 XB360 3DS
2011/09/26 0.41 1.03 2.54 3.04 0.24 5.85
2011/10/03 0.39 1.01 2.68 2.94 0.13 5.35
2011/10/10 0.48 1.22 2.53 2.86 0.19 5.50
2011/10/17 0.33 1.12 2.21 2.39 0.16 7.39
2011/10/24 0.31 1.18 3.06 2.52 0.17 6.50
2011/10/31 0.31 1.17 2.80 2.70 0.17 14.53
2011/11/07 0.27 1.18 2.35 2.29 0.15 10.40
2011/11/14 0.27 1.36 4.01 4.11 0.18 9.62
2011/11/21 0.33 2.01 3.32 3.40 0.17 12.09
2011/11/28 0.44 3.11 3.96 4.07 0.17 20.60







直近10週累計 3.56 14.39 29.45 30.32 1.73 97.84







2011年間累計 62.18 65.23 179.98 129.60 10.21 288.40

※販売台数は直近10週分のみ表示

関連記事
国内は、携帯機がメインで当たり前の風景になりましたね。

こうなってくると、次世代据え置き機の戦略は、主に海外の状況を見ながら決定される事になりそうな気がします。
国内では、まだまだPS3の性能で十分に見えるのですが、WiiUや次世代箱が来年中に出てくるのならば、まだ噂の無いPS4も、それなりに早く出て来るのかもしれません。
来年のE3の頃にはどうなっているのか、楽しみです。

> 「気がつくとWiiのような市場になっていた」という事になりかねない。

MH3G以降のサードのソフトの売れ行き次第ということになるのでしょうか。
Wiiでは結局、期待されていたMH3発売以後も、他のサードのソフト売れ行きに、目立った明るい変化は感じられませんでした。
MH3G以降、3DSでサードの他のソフトが売れなければ、Wiiの時と同様に、一気にサードのソフトが出なくなる可能性もあるのではないかと思います。
ただ、どんな状況であっても、ネトゲの次のドラクエ11は、3DS独占で出るのは確実でしょう(笑)。
3DSに、プラットフォームを下支えする、10万本クラスのサードのタイトルがコンスタントに出続けるのかどうかは、来年前半が正念場ですかね。

Vitaがどのような市場になるのか、今の段階では未知数ですし、加えて今はソーシャルゲーという別の途もありますし、来年の想像はとてもしにくいですね。
[ 2011/12/10 05:28 ]
>>1
今世代の据置は360が1年先行しましたけど、次世代では
どこが最初に出すにしても、他のプラットフォーマーは
あまり長く先行させないでしょうね。

>ネトゲの次のドラクエ11は、3DS独占で出るのは確実でしょう(笑)。
堀井氏はあくまでも子供をメインとしたドラクエを作りたいという
強い方針を持ってるようで、ドクラエXはそういう点も含めて
据置ならばWiiになったのではないかと考えています。

とすれば、その次のドラクエも若年層が集まったハードが
最有力になるだろうから、3DSとVitaの今後の状況を予測すると3DSという
芽は十分考えられますね。ただ、3DSがDSレベルの普及の見込みが
なければこれまでのような1ハード独占という事はなくなるかも?



[ 2011/12/13 14:52 ]

コメントの投稿








 トップページへ 

copyright © うーろん亭 all rights reserved.
Designed by oolongtea2001
ご意見・ご連絡等は までお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。