Google


WWW検索 サイト内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

うーろん亭

ゲーム市場の動向を観測する予定・・・




関連タグ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ 
これまで月の最終週にはハード52週累計を掲載していたが、 今回からはソフト52週累計も掲載するようにしました。

■ハード販売台数 52週累計
DSの52週累計販売台数が159.48万台で、 3DSが発売から32週累計で196.41万台となり、 年間(52週)ベースでついに3DS>DSとなった。

3DSがDS以下の価格になっても、まだ週5,000台程度のDS需要があるのは謎だが、 ソフト的にまだ厳しい中で3DSの週販が5万台以上で推移しているのはなかなか頑張っていると言える。 しかしDSは発売から32週時点で250万台程度売れていたが、 3DSはまだ196万台程度である事を考えれば、 圧倒的に普及したDSの後継機としては物足りない事も否定できない。 年末商戦でどこまで挽回出来るかが見所。

据置では地味に減少を続けていたPS3が、 ようやく僅かではあるが上昇に転じ始めた。 年末商戦では携帯機の3DSとVitaの争いの影に隠れる事なく更に上積みしていけるのか?

Wiiは昨年末から強い減少傾向にあったが、 リモコンやソフト同梱といった実質値下げ施策の継続もあってか、 7月以降はその減少スピードもやや緩やかになった。 しかし、、依然として下降傾向は続いているので、 「年末商戦に強い任天堂ハード」ぶりを発揮できるかどうか。

■ハード販売台数 52週累計推移





■TOP50内ソフト販売本数 52週累計
DSに変わって国内ソフト市場を牽引してきたPSPも、 この所は減少傾向に転じている。 PSPではFF零式を始めとした注目タイトルもまだまだ出てくるが、 昨年のMHP3に匹敵するセールスを期待するのは難しい状況なので、 この減少ペースは続くと考えられる。

PS3ではハード販売台数52週累計と同様に減少傾向が続いていたが、 ここ数週で一気に増加に転じている。 またWiiのソフトセールス減少とも相まって、 TOP50内でのセールスではPS3>Wiiとなっている。(※サード限定ではない)

PS3のこれまでの52週累計最高本数は201年11月29日週の954.95万本だが、 現時点の852.84万本から記録更新出来るか注目したい。 因みに10月~12月の3ヶ月間で400万本以上のセールスがあれば記録更新となる。

■TOP50内ソフト販売本数 52週累計推移





■コンソール別タイトル数推移・サードソフト累計 
コンソール別タイトル数ではDS用タイトルがTOP50内に3本となり集計開始以降の最低を更新した。 最近のサードソフト販売本数ではPSPとPS3の好調さが続く。 Wiiではドラクエで一時期増加したが、その後はまたサードタイトルの停滞が続いている。




■機種別TOP50内ランクインタイトル数推移
日付 DS PS2 Wii PSP PS3 XB360 3DS
2011/08/29 5 0 10 18 9 1 7
2011/09/05 5 0 11 15 11 2 6
2011/09/12 6 0 12 14 11 1 6
2011/09/19 4 0 11 13 16 1 5
2011/09/26 3 0 11 14 14 2 6



TOP50内サードソフト週間販売本数[万本]
日付 DS Wii PSP PS3 XB360 3DS
2011/07/25 8.17 1.89 20.15 6.88 0.38 0.22
2011/08/01 8.03 3.47 28.18 4.37 0.00 0.72
2011/08/08 3.48 1.56 25.07 1.79 0.00 3.00
2011/08/15 2.39 1.25 19.08 4.58 0.00 1.90
2011/08/22 2.23 0.62 32.40 37.63 0.00 0.69
2011/08/29 1.38 0.50 18.24 9.62 0.80 2.72
2011/09/05 1.13 2.77 8.22 66.24 0.99 0.85
2011/09/12 1.28 27.71 6.56 9.83 0.34 0.63
2011/09/19 0.45 6.18 14.67 38.16 0.00 5.51
2011/09/26 0.20 2.77 20.85 15.43 0.68 1.22







2011年間累計 209.67 95.66 769.07 516.44 39.58 130.77

※販売本数は今年の直近10週分のみ表示


今週のランキング
■ 1位は12.79万本(累計12.79万本)で[PSP] 【英雄伝説 碧の軌跡】
前作である零の軌跡は初週8.4万本だったので4万本程度の増加。 前作はTOP50内ランクインは7週で累計11.5万本程度。 ランク外になって少量ながらもリピートは堅調だったようだが、 本作もTOP50内累計では16万本辺りが目安だろうか?

■ 2位は8.29万本(累計8.29万本)で[PS3] 【真・三國無双6 猛将伝】
PS3で初の猛将伝は初週8.3万本。 Wiiで累計26万本程度売れた戦国無双3のWii版猛将伝が初週2.2万本だった事を考えれば、 PS3で累計43万本売れた三国無双6の猛将伝が初週8.3万本というのはゲーマー層の多いPS3を示す結果とも言える。

■ 3位は3.47万本(累計31.43万本)で[PS3] 【DARK SOULS 】
■ 49位は0.18万本(累計9.84万本)で[PS3] 【Demon's Souls 】
初週27.9万本から一気に減って3.47万本。 こういったコア層向けゲームは初週に需要が集中するので、 この落ち込みも想定内か。

またダークソウルに関連して、 前作とも言えるデモンズソウルもTOP50圏内に返り咲いているように、 地味ながらもロングセラーも期待出来る。

■ 20位は0.60万本(累計0.60万本)で[3DS] 【花といきもの立体図鑑】
DSで拡大した知育ジャンルだが、 いくら任天堂とはいえ現状の3DSで売るには難しいタイトルだったか。

■ 34位は0.32万本(累計32.59万本)で[PSP] 【ダンボール戦機】
先日ネット上で追加要素版の情報も流れていたダンボール戦記は累計32万本まで到達。 レベルファイブの看板タイトルとなった初代イナズマイレブンはTOP50内に51週ランクインして39万本だったので、 数字だけを見ればダンボール戦記も悪くない傾向と言える。



お知らせ
現在までの年間TOP100累計や、今年と前年のソフト・ハード販売傾向の比較をまとめたページを 作成したので こちらもご覧下さい。

※特に説明がない限り、ここで扱う販売本数(または累計)とは、 本サイトで集計している推定値を含めたトップ50位以内での累計。

※本サイトでは2006年12月11日週以降の集計データから累計を出している為、 それ以前に販売された分は累計に含まれていません。

1-50位のランキング順はメディアクリエイト掲載のデータを引用しています。
1-20位までの週販本数は4Gamer掲載のデータを引用しています。
21位-50位の週間販売本数は、本サイトで独自に算出した推定値です。
累計販売本数には、上記の推定値の累積も含まれます。
本サイト推定値がメディアクリエイトやファミ通集計値に比べ、どの程度の違いがあるのかや、本推定値の傾向等はここを参照して下さい。

集計期間:2011/09/26-2011/10/02
順位機種タイトル
週間本数/
累計本数
発売
経過週/
TOP50
入り回数
1 PSP 英雄伝説 碧の軌跡(限定版含む)
127,938
127,938
1/1
2 PS3 真・三國無双6 猛将伝(限定版含む)
82,901
82,901
1/1
3 PS3 DARK SOULS (ダークソウル)
34,718
314,285
2/2
4 PSP エヴァンゲリオン新劇場版 -サウンドインパクト- (限定版含む)
16,477
16,477
1/1
5 Wii ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III
16,298
334,471
3/3
6 PSP 遊戯王ファイブディーズ タッグフォース6
12,452
76,802
2/2
7 Wii みんなのリズム天国
11,468
481,382
11/11
8 PSP モンスターハンターポータブル 3rd (PSP the Best)
10,917
25,841
2/2
9 Wii Wiiスポーツ リゾート (Wiiリモコンプラスパック)(同梱版含む)
10,625
554,375
47/47
10 PS3 ICO/ワンダと巨像 Limited Box
10,306
102,208
2/2
11 3DS 閃乱カグラ -少女達の真影-
9,914
62,120
2/2
12 3DS ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D
8,830
399,916
16/16
13 PSP ワンド オブ フォーチュン2 ~時空に沈む黙示録~(限定版含む)
8,800
8,800
1/1
14 PS3 テイルズ オブ エクシリア(同梱版含む)
8,618
604,004
4/4
15 DS あつめて!カービィ
8,219
240,033
9/9
16 PSP 武装神姫 BATTLE MASTERS Mk.2
7,714
40,032
2/2
17 X360 モンスターハンター フロンティア オンライン フォワード.2 プレミアムパッケージ(限定版含む)
6,816
6,816
1/1
18 3DS スーパーポケモンスクランブル
6,370
176,739
8/8
19 Wii ファミリーフィッシング(同梱版含む)
6,218
44,646
9/5
20 3DS 花といきもの立体図鑑
6,034
6,034
1/1
21 PS3 モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.
5,773
389,049
6/6
22 PS3 バイオハザード リバイバルセレクション
5,558
124,880
4/4
23 PS3 ToHeart2 DX PLUS(限定版含む)
5,360
29,789
2/2
24 PS3 ワンダと巨像
5,177
18,597
2/2
25 PS3 チャンピオンジョッキー:ギャロップレーサー & ジーワンジョッキー
5,008
23,289
2/2
26 PSP モンハン日記 ぽかぽかアイルー村G
4,850
204,727
8/8
27 DS ポケットモンスター ブラック/ホワイト(同梱版含む)
4,703
5,319,063
55/55
28 X360 ギアーズ オブ ウォー 3(限定版、同梱版含む)
4,565
60,678
2/2
29 3DS nintendogs+cats (柴/トイ・プードル/フレンチ・ブル)&Newフレンズ
4,436
310,272
32/31
30 PS3 みんなのGOLF 5 (PlayStation 3 the Best) (再廉価版)(同梱版含む)
4,315
31,605
4/4
31 PS3 コール オブ デューティ ブラックオプス (吹き替え版)(廉価版)
3,679
28,267
5/5
32 PSP 太鼓の達人ぽーたぶるDX
3,505
209,987
12/12
33 Wii マリオカート Wii
3,344
3,291,956
182/182
34 PSP ダンボール戦機
3,195
325,864
16/16
35 Wii イナズマイレブン ストライカーズ
3,056
188,932
12/12
36 PSP 真・三國無双6 Special
2,928
55,328
6/6
37 PSP うたの☆プリンスさまっ♪ Repeat
2,808
77,833
8/8
38 PS3 シャドウ オブ ザ ダムド
2,696
11,841
2/2
39 PSP グランナイツヒストリー
2,591
102,902
5/5
40 PSP ゴッドイーター バースト (PSP the Best)
2,493
9,340
3/3
41 Wii Wiiパーティ(同梱版含む)
2,474
1,991,267
65/65
42 PS3 ICO
2,366
10,307
2/2
43 3DS ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル
2,265
172,620
19/18
44 Wii スーパー戦隊バトル レンジャークロス
2,171
27,573
4/4
45 Wii Wiiフィット プラス(同梱版含む)
2,082
2,374,662
105/105
46 DS スイートプリキュア♪ メロディコレクション
1,999
32,183
6/6
47 Wii New スーパーマリオブラザーズ Wii
1,921
4,315,752
96/95
48 PSP トリコ グルメサバイバル!
1,848
136,535
9/9
49 PS3 Demon's Souls (PlayStation 3 the Best)
1,779
98,354
84/26
50 Wii Wiiリモコンプラス バラエティパック
1,714
98,086
13/13


ハード週間販売台数[万台]
日付 DS Wii PSP PS3 XB360 3DS
2011/07/25 1.00 1.82 3.67 2.07 0.16 1.64
2011/08/01 0.82 1.70 3.56 1.83 0.14 0.41
2011/08/08 0.78 1.96 4.04 2.02 0.16 19.61
2011/08/15 0.80 1.83 4.09 2.97 0.14 10.56
2011/08/22 0.57 1.13 3.13 3.31 0.14 6.08
2011/08/29 0.57 1.16 3.02 3.38 0.12 5.47
2011/09/05 0.49 1.07 2.54 6.48 0.12 4.91
2011/09/12 0.52 1.54 2.51 3.61 0.13 5.88
2011/09/19 0.54 1.40 2.85 3.95 0.39 7.02
2011/09/26 0.41 1.03 2.54 3.04 0.24 5.85







直近10週累計 6.51 14.65 31.96 32.66 1.75 67.44







2011年間累計 59.04 51.87 153.07 102.32 8.72 196.41

※販売台数は直近10週分のみ表示

関連記事
3DSは値下げである程度幅広く売れてると思ってたので、図鑑の本数は衝撃的でした。
PSPは仰る通り減少する一方でしょうね。旧世代機が次世代機よりも高い状態ですが、値下げはするんでしょうか…?ただ、VITAに影響する可能性があるし、ソフトが売れなきゃ意味が無いってのがあるでしょうし、辞めたほうがいいのかな…?
[ 2011/10/07 23:05 ]
>>1
図鑑はそもそも、ターゲットしている層が3DS本体をまだ購入していなくて、
本体を牽引するソフトでもないというの原因でしょうか。
単に3D化しただけというようなタイトルを一般ユーザーに売るのはキツイでしょうね。

VITA発売以降もPSP向けに有力タイトルがラインナップされているので、今後
PSPをどう展開していくかというのはより重要でしょうね。
PSPの値下げをするかや、するならどの程度までするかは難しい判断ですね。
3DSの値下げが2万円だったらまだやりやすかったと思いますけど。


[ 2011/10/08 01:27 ]
ダンボールがここまで安定しているのは驚き。
Lv5だけが成す手堅い打率は、どうしてなのか。

3DSは、どの層に売れているのか。いまいち分からないところ。
その層次第では、DSよりも、かなり早くに普及台数の天井が見えて来そう。
とりあえず今回の図鑑で、DSの柱の一つ、知育系の人は買っていなさそうだなとは思いました。
まあ今、学習目的なら、画面の大きくて見やすいiPadとか買いますよね……。
ロンチからこちら、任天堂がアピールするサードのタイトルのチョイスを見る限り、一般層を諦め、PSPやVitaと同じ客を奪い合う、蛸壺的な戦いを目指しているのかなと。
[ 2011/10/09 23:21 ]
>>3
最近のレベルファイブのミスといったら
レイトンを3DS独占にした事くらいでしょうか?
それくらい3DSに期待してたという事でしょうが、手堅く行くなら
DS+3DSのマルチにするべきでしたね。

その反省もあってか、タイムトラベラーズは3DS、VITAに加えてPSPまで
マルチになったのではと考えています。そういう失敗を糧とする姿勢が
高打率に結びついてるんじゃないですかね。ほかの大手って一度方針を
きめたらとにかく固執しつづけたりするイメージが強い。

たとえばバンナムのワンピース展開にしても、長い間任天堂ハードだけに
出し続けたり、無双とのコラボというやれば絶対にあたる事がわかっている
コラボもしてこなかった点とか。

そういう点でも逆転裁判とレイトンのコラボとかも同じですね。

自社の都合やメンツではなく、あくまでもユーザーが何を求めているかを
最重要視しているイメージ。
[ 2011/10/16 13:45 ]

コメントの投稿








 トップページへ 

copyright © うーろん亭 all rights reserved.
Designed by oolongtea2001
ご意見・ご連絡等は までお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。